再び『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』(2015年)から。予告編はこちら





以下は、遂行するべき任務を主人公 Ethan に指示する録音されたメッセージの一部です。would の役割を考えてみてください。



Normally, you and your team would be tasked with infiltrating and disrupting this terrorist network. But we have taken steps to ensure that this will not happen, because...

Mission Impossible: Rogue Nation  (00:08:31)


<解説>







Normally, you and your team would be tasked with infiltrating and disrupting this terrorist network. But we have taken steps to ensure that this will not happen, because...


Normally に含まれる「通常であれば」という仮定を受けて 助動詞の過去形 would が使われています。would のところまで見た時点で、文全体は「通常であれば、君と君のチームは~するところだ」という意味になることが分かるため、その時点で、後ろに but(しかし今回は) が続くことも同時に予想できます。

this terrorist network は disrupting だけでなく、infiltrating の目的語も兼ねています。

通常であれば、君と君のチームは、このテロリストネットワークに潜入し、それを崩壊させる任務を与えられるところだ。しかし我々は、そうならないように手を打った。というのは…」

本来は任務を指示するためのメッセージなのに変な内容で、聞いている Ethan
は怪訝な顔をします。